【e燃費コラム】blog.e-nenpi企画第11弾「モータショーで試乗できるものまとめ」


mo-ta-syo-

こんにちは!e燃費運営チームです。

◆blog.e-nenpi企画第11弾は、「モータショーで試乗できるものまとめ」

blog.e-nenpi企画第11弾は、モータショー企画です。

先日10月29日に一般公開がスタートした東京モーターショー。

今回の企画では、そのモータシーョーで試乗できるものまとめてみました。

 

 

◆乗用車同乗試乗会(屋外)

790565

 

これは、日本自動車ジャーナリスト協会のジャーナリストによる同乗試乗となります。

会場内のクローズドコース(屋外展示場)にて実施され、参加は当日受付による抽選のため、乗れるかどうかは運次第です。

もうおなじみのFCV、MIRAIから普通免許で運転可能な、三輪モーターサイクルBRPCan-Am Spyder RT LTDまで様々なクルマに乗ることができます。

・試乗車両一覧

1

※22ブランド計38台

 

 

◆二輪車試乗会

644555

二輪車試乗会は会場内の屋外展示場(クルマと同じ)にて行われます。

コチラはクルマとは違い、当日受付、先着順ですので、お乗りになりたい方はお早めに。

試乗会場にはビギナー向けの専用コースも設置されるとのことです。

・試乗車一覧

2

※6ブランド計28台

 

 

◆ソープボックスダービー

229106

本物のソープボックス・レースカーの実走行体験ができます。

ブレーキが踏めて、小学生以上ならどなたでも参加可能だそうです。

大人用の車両も用意されるとのことなので、大人も全力で挑みましょう。

 

 

◆スマートモビリティシティ

IMG_0359

SMC(スマートモビリティシティ)では、i-roadのような超小型電気自動車やウィングレット、UNI―CUBのようなパーソナルモビリティに試乗することができます。

筆者もi-roadに試乗させていただいたのですが、後輪ステアリングと車体が傾く不思議な構造が、とても楽しませてくれました。

3

 

 

 

◆バンダイナムコ「リアルドライブ」(試乗?)

961820

スポーツ走行体感マシン「リアルドライブ」がモーターショーのバンダイナムコブースで体験できる。

レスポンスによれば「リアルドライブは、実際に車に乗り込んでいるような臨場感で車の挙動を再現した「スポーツ走行体感マシン」です。180度視界のドームスクリーン、可動シート、サラウンドスピーカーシステム、6速シフト&3ペダルが搭載されており、スポーツカーでの走りを全身で体感できるようになっています。」とのこと。

http://response.jp/article/2015/10/20/262414.html

スマートフォン向けゲームアプリケーション『ドリフトスピリッツ』の試遊展示も併設されているのでコチラもお楽しみください(カウンタックとダッジ・チャージャーが扱えます!)。

 

 

◆グランツーリスモ6(試乗?)

963579

体感型シミュレーター「ACSIM-S07F」を使用したテクニカルデモ体験プレイを世界初公開している。

「ACSIM-S07F」は、現在ポリフォニー・デジタルが株式会社アクセスと共同で開発を続けている、PS3専用ソフトウェア「グランツーリスモ6」の体感型シミュレーター

他にもブース内では、世界中のメーカーがグランツーリスモのためにクルマをデザインする「ビジョン グランツーリスモ」に関する展示も合わせて行われているのでコチラもご覧頂きたい。

 

◆【総括】楽しみが沢山

2015年第44回、モーターショーでは今回ご紹介した物以外にも東海理化、KYB、パイオニア等、様々な体験をできるブースが多く設置されています。

モーターショーにお越しの際は是非ご利用いかがでしょうか。

 

◆e燃費

e燃費では、レシート/オドメーターの画像投稿機能やアプリ/サイト改善によって、より多くのユーザーに正確な給油データを投稿いただくプラットフォームを提供し、それらの実燃費データを広く提供することにより、ひとりでも多くのドライバーにエコドライブの意識を持っていただくようこれからもサービス改善に努めてまいります。

【実用燃費ランキングを見たい方はこちらから!】
e燃費 燃費ランキング

e燃費くん-29

About YoshidaRyo

e燃費プロデューサーのヨシダです。 若者の車離れのが叫ばれる今では珍しい車好きの若者です。 マイカーはありませんが、レンタカーやカーシェアを利用し多くの車に乗ってきました。 車中泊で10日かけて本州と九州、四国を周り5300km走ったり、夏休みを利用して北海道までフェリーでいったりと様々なドライブを楽しんでいます。 これからコンテンツ作成に尽力して参りますので、こんなランキング、コンテンツをやってほしい等、ご要望いただければ、なるべくお応えしていきます。 様々な車でe燃費を利用し、サービス向上に努めています。皆さまもどんどんご要望をお寄せいただければ幸いです。