「2015年12月度の実燃費ランキング」と「ディーゼル車ランキング」を発表!


こんにちは!ユルイネタ担当ヨシダです。

◆マイカー燃費管理サービス「e燃費」、2015年12月度の実燃費ランキングとディーゼルランキングを発表!

本日、我々「e燃費」はプレスリリースとして「2015年12月度の実燃費ランキング」と「ディーゼル車ランキング(国産・輸入車別)」を発表しました。

そのダイジェストをここで紹介したいと思います。

詳しくはこちら

 

 

◆輸入車×ディーゼルの実燃費ランキング、ボルボ V40 D4がトップ

1008195

輸入車部門は、先んじて日本市場に導入されているBMW『3シリーズ 』のクリーンディーゼルエンジン搭載モデル搭載「320d ブルーパフォーマンス」(セダン:15.5kmリットル、ツーリング:14.9km/リットル)を押しのけボルボ『V40 D4』が1位に輝きました。

V40 D4はセグメントクラスのコンパクトなボディサイズに加えて、輸入ブランドでありながらデンソー製のインジェクターやアイシンAW製の高効率8速ATを組み合わるなど、日本のサプライヤーの部品を数多く採用するなどして、優れた実燃費を記録しました。

1008199 ※輸入車ディーゼルランキング

 

 

◆国産部門では上位をマツダが独占

1008197

国産車部門は、コンパクト〜ミドルクラスのモデルに幅広くクリーンディーゼルエンジン(「SKYACTIV-D」)を搭載するマツダが上位を占めました。

デミオの19.5km/Lを筆頭に、『CX-3』、『CX-5』、『アクセラスポーツ』『アテンザセダン』、『アテンザワゴン』と続き、トップ6を独占しました。

1008198

※国産車ディーゼルランキング

 

 

◆12月度実燃費ランキングでは、ハイブリッド勢を抑えて アルト がトップに

934011

スズキ『アルト』が実燃費は23.9 km/L、達成率64.6%と好成績でランクイン。

2015-2016の日本カー・オブ・ザイヤースモールモビリティ部門を受賞したスズキアルト。

先月は集計条件から外れ、ランクインを逃しましたが、今月は投稿数を伸ばし、晴れて1位に輝きました。

1008244

※2015年12月度実燃費ランキング

 

 

◆e燃費

e燃費では、レシート/オドメーターの画像投稿機能やアプリ/サイト改善によって、より多くのユーザーに正確な給油データを投稿いただくプラットフォームを提供し、それらの実燃費データを広く提供することにより、ひとりでも多くのドライバーにエコドライブの意識を持っていただくようこれからもサービス改善に努めてまいります。

【実用燃費ランキングを見たい方はこちらから!】
e燃費 燃費ランキング

About YoshidaRyo

e燃費プロデューサーのヨシダです。 若者の車離れのが叫ばれる今では珍しい車好きの若者です。 マイカーはありませんが、レンタカーやカーシェアを利用し多くの車に乗ってきました。 車中泊で10日かけて本州と九州、四国を周り5300km走ったり、夏休みを利用して北海道までフェリーでいったりと様々なドライブを楽しんでいます。 これからコンテンツ作成に尽力して参りますので、こんなランキング、コンテンツをやってほしい等、ご要望いただければ、なるべくお応えしていきます。 様々な車でe燃費を利用し、サービス向上に努めています。皆さまもどんどんご要望をお寄せいただければ幸いです。